40代で転職して失敗しないための3つのポイント

世の中の状況が日々、めまぐるしく変わっていく中で、40代の方にも転職を考えられている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

会社が赤字だ、ボーナスが出ない、やりたい仕事じゃないのに嫌々やっている等々。様々な状況の中で働いていらっしゃる方のために、40代での転職の現実をお話ししたいと思います。

.転職を考えているあなたへ

40代ということで社会人経験も20年近く経験されて、中には何度か転職されている人もいらっしゃるかも知れません。

 

1つの会社でずっと勤務されてきた方には、中間管理職を任されている方もいる年代ですね。ここでなぜ転職を考えているかということに立ち返って、気持ちを整理してみてください。

上記は20年近く働いた方であれば、一度や二度は考えたことがある項目ではないでしょうか?なんとなく転職を考えていたという方は、もう一度上記を検討してみて考えてみてはいかがでしょうか?

 

なぜそのようなことを言うのかということを次に述べたいと思います。

 

40代の転職の現状

40代で転職される方の実情は、会社が倒産した、ブラック企業だった、上司からのパワハラに耐えられないといったネガティブなもので、転職をせざるを得ない方が多いと思います。

 

キャリアアップや異業種からの転職は意外と少なく、現実としてキャリアゼロからの再出発、年収ダウンといった問題がのしかかってきます。それほど40代の転職はやむをえない事情以外では、パッピーな転職になる可能性が低いのが現状です。

 

例えば工場現場ライン勤務の47歳の方が事務職の求人に応募しても書類選考すら通りません。この年代に求められているのは、即戦力として直ぐに業務開始できる能力です。しかし法律上、特段の事情がない限り、性別、年齢で求職者を排除することは出来ません。しかし書類選考という名の下で実際は選別されて、書類選考すら通らないという自体が発生するのです。

 

私の経験上、年齢不問という求人の場合は16歳から80歳まで応募してきたことがあります。その際は求人側の欲しい年齢層以外の応募者は応募書類を選考して落としました。40代で何社に応募しても書類先行すら通らないという方は、求職者のターゲットとなっていない可能性がかなり高いと考えてください。

 

また、資格が無いと通用しない業界は資格を持っていない時点でNGです。入社後に取得させてくれるという会社はまれですので、そういう業界に応募予定の方は少なくとも必要資格は取得しておいてください。

 

転職前に確認しておくこと

40代の方は書類選考すら突破するのが難しいというお話をさせてもらいましたが、幸運にして書類選考を突破して、面接に進んだ場合にも確認すべき点がいくつかあります。

.面接場所

書類選考を突破されるとの次は面接ですが、面接場所がどこかというのが最初の確認ポイントとなります。
通常は求人元の会社の会議室や応接室というのが一般的だと思いますが、まったく別の場所で面接会場が設定されている場合は注意してください。応募者に社内の状況を見せられない事情が隠れている場合があります。

 

面接場所が求人会社でない場合は必ず理由を尋ねてみてください。会社の会議室が埋まっている、応募者が多くて会場に収まりきらない等、何らかの回答があるはずです。別会場で面接した場合は、合格した際に会社を見学できるか確認して下さい。働いている人の雰囲気や活気等、実際に目にしないと感じることの出来ない貴重な情報となります。

 

給料や仕事内容

求人票に書かれている求人内容が実際に働く内容とあっているか、給与の金額は確認して下さい。非常に聞きづらい内容ですが、実際に働く際にトラブルになる可能性が多いので必ず確認するようにしてください。

 

ボーナスが出るかどうかも合わせて、年収いくらになるとか現実的な質問もしてください。ここではっきり答えられないような会社は、働いてもうまく行く可能性は低いので遠慮なく質問してください。40代の場合は仕事と生活が直結しているので、転職して実情と違うということがないようにしなくてはなりません。

 

まとめ

40代の転職について述べてまいりましたが、上記記載したことが全てではありません。

 

個人でハローワークから情報を収集して、自ら応募してみるのもひとつの方法ですが、転職エージェントを利用するのも手です。
あなたのキャリアを洗い直して、自分でも気づかなかった強みや特徴を見出してもらえる場合がありますし、企業への売り込みも代行してくれます。

 

転職エージェントは大手から地元密着の企業まで様々な企業がありますので、一度相談されることをおすすめします。これをご覧になった40代の転職希望の方が1日も早く就職が決まることをお祈りしております。

 


トップページ 5つの転職ステップ おすすめ転職サイト