それまで住んだことがない地域で就職するメリット・デメリット

転職の際に異業種転職のことを考えたことがある人は少なくないでしょう。どうしても異業種は可能性に溢れて魅力的に見えるもの。

 

就職にも色々なスタイルがありますが、中にはそれまで住んだことがない地域で就職する人もいます。こういった飛び地就職には「それまでとは違った環境で暮らせる」といったような良い面もありますが、注意点も少なからずあります。そんな飛び地就職について解説していきましょう。

 

飛び地就職のメリットとは

様々なメリットがありますが、その中でも幾つかのメリットを上げてみましょう。

  • それまで住んだことがない地域で転職することは刺激的なものです。
  • ただでさえ刺激の多い「就職」という体験をより楽しんでいくこともできます。

     

  • それまでとは全く違った人間関係が構築できるのもメリットです。
  • どうしても地元で就職すると「知り合いが会社の上司」といったことなども多いものですが、全く知らない地域で就職すればこんなこともありません。それだけ人間関係も全くのゼロから始めることができるのです。そのため、「それまでの自分を変えたい」「地元の人間関係が面倒になった」といった人にもおすすめでしょう。

     

  • 地元に縛られなくなり、よりよい雇用先が見つけられるといったことも。
  • 地元の企業に就職すると居心地が良いこともありますが、他の地域に転職するのが嫌になって自分の可能性を狭めてしまうということもあるでしょう。その反面、飛び地就職をすればこんなデメリットもなくなるのです。

     

  • 転勤にも強くなるというのも飛び地就職のメリット。
  • 最初に「知らない地域で就職をする」という試練を経ていますから、いざ転勤となっても全く怖くなくなります。もちろん、転職時にも全国的に仕事が探しやすいといったようなことも飛び地就職の強みです。

     

  • 場合によってはその地域にしかない産業があることもあります。
  • こんな際にも飛び地就職をすることによって自分のやりたいことが追求できます。

このようにメリットが多いのが飛び地就職なのです。

 

飛び地就職にはデメリットもある

飛び地就職には色々とメリットもありますが、デメリットももちろんあります。

  • ホームシックに掛かる人もいます。
  • 方言などによって言葉が通じにくいことや、その地域ならではの話題・習慣が理解できないこともあるからです。とはいえ、それだけ飛び地就職を乗り越えられればより人間的に成長できるといっても良いでしょう。

     

  • 飛び地就職に失敗した際のダメージも大きいもの。
  • もしも飛び地就職に失敗して地元にとんぼ返りをするなんてことになると、地元から出て行くのが怖くなることもあります。実際、飛び地就職では仕事だけでなく住んでいる環境も激変することもあり、挫折する人が地元就職よりも大きいことは押さえておきましょう。

     

  • 飛び地就職をする際には困難もつきものです。
  • 飛び地就職をする際には面接などを受けに行くのも大変で、就職時の負担が大きくなります。

     

  • また、飛び地就職をすることで地元の友人などと疎遠になることも。

 

このように飛び地就職にはデメリットもありますから、飛び地就職をする際にはしっかりと検討しておくようにしましょう。

 

飛び地就職を実際にする際には

飛び地就職をする際にはまず就職先をしっかりと見繕いましょう。単に「その地域で働いてみたい」といった思い入れだけでなく、「今後、その地域が発展する可能性が高い」といった先行きのある地域に就職するようにすることが大事です。 

 

地元に帰りやすい地域を選ぶこともおすすめです。例えば、地元へ便が出ている空港がある就職先であれば最適。

 

その地域の賃料相場や生活費がどれくらいかかるかも計算しておきましょう。このように考えておきたいことは多いですから、早めに計画を立てていくことが必要です。

 

その地域に溶け込む事が大事

実際に就職後はなるべくその地域のやり方に溶け込むようにしましょう。変に「方言を話すのは嫌だ」といったように頑固になってしまうと仕事もうまく行きません。このように飛び地就職では自分から積極的に溶けこんでいく努力をすることも大事になってきます。

 

また、なるべく早めにその地域の友人を見つけるようにすると良いでしょう。友人が見つけられれば一気に生活も楽しくなってきます。そのためにも色々なアクティビティやイベントに参加してみるのも良いでしょう。

 

まとめ

このように飛び地就職はメリット、デメリットがありますが、特に刺激を求めているといった人にはおすすめです。また、地元が先行きがないような場合にもしておきたいものでしょう。

 

飛び地就職のメリット

  • 飛び地転職は刺激がある
  • 人間的関係をリセットできる
  • 人間的に成長できる

飛び地就職のデメリット

  • ホームシックになりやすい
  • 挫折した際のダメージも大きい
  • 友人と疎遠になることも

トップページ 5つの転職ステップ おすすめ転職サイト