掲載期間終了前に求人案件がなくなっている

掲載期間終了前に求人案件がなくなっている

 

掲載期間終了前に、求人案件がなくなっていました。

掲載期間についてはある程度決まっていますが、応募者が殺到した場合、掲載を打ち切ってしまう例が多々あります。いいなと思う求人はすぐにエントリーするのがおすすめです。リクナビは非常に多くの人が閲覧しており、ハローワークで求人公開した場合よりも100倍近い人が応募するとまで言われています。人気が高い大企業となるとそれ以上です。

 

人事側もあまりにも多い求職者が来ると、書類に目を通すのも大変です。また不採用だった場合、メール連絡なども含めて、手間隙がかかります。このことからある程度の人材が集まった、あるいは何名か面接へすすむ人が決まった段階で求人を取り下げてしまう企業は多いのです。いいなと思った求人に応募するのも、実際は迷いますよね。迷う気持ちはよくわかりますが、まずは応募してみてはいかがでしょうか?

 

書類選考が通過するだけでも、けっこう大変なのが実情です。「通ればラッキー」程度で応募してみるのも1つの手でしょう。これはリクナビだけではなく、他の人材紹介会社でも同じことが言えます。いいなと思う企業があったら、即エントリー(応募)するというのが鉄則です。この決断力は、ハローワークや従来の転職活動とは異なる決断です。とりあえずで応募している人もたくさんいるため、多数の企業へエントリーすることも大事です。

 

希望の企業にエントリーしてもなかなか書類選考が通らないのは、みんな一緒です。最後まであきらめず、積極的に応募することによって、内定を勝ち取れることでしょう。

 


トップページ 5つの転職ステップ おすすめ転職サイト