在職中の会社にばれずに転職する方法はありますか?

 

在職中の会社にばれずに転職する方法はありますか?

 

転職活動をしていることが会社にばれてしまうと、何かと厄介ですよね。起こりうるリスクやトラブルを回避するために、在職中の会社にばれずに転職しようとする考え方はとても大切なことです。

 

会社にばれずに転職するには、まず、転職しようとしていることを誰にも言わないことが鉄則となってきます。家族がいる場合には相談したりするかもしれませんが、それでも、その家族にしっかりと口止めをしておくことを徹底しましょう。

 

会社内に仲の良い同僚はいますか?例えいたとしても、転職しようとしていることは内緒にしておくことをお勧めします。その同僚がうっかりと口を滑らしたり、あるいは、その同僚と飲みの席などで話しているのを誰かに聞かれてしまったりという可能性も否定はできません。

 

誰にも言わないということは、SNSやブログなどに書くこともしてはいけないということ。ついついつぶやいてしまう人が多いようですが、ここから会社にバレてしまったという人も意外と多くいます。誰かに聞かれている・見られている意識を常に持ち、とにかく転職への意志は表に出さないことが重要です。

 

転職活動を成功させるにはさまざまな作業をこなしていく必要がありますが、それを会社内で行うのも避けましょう。転職エージェントとの連絡も会社内では行わないこと。

 

特に、会社用のメールアドレスや電話は絶対に使ってはいけません。社内のコピー機で応募書類を印刷したり、社内のパソコンで転職情報を集めるのも絶対にしてはいけません。

 

転職活動と在職している会社での仕事は、しっかりと分けるべきです。多少睡眠時間やプライベートな時間を削り転職活動を行ったとしても、会社にばれてしまうよりはリスクが少なくて済むでしょう。そうしたメリハリのある転職方法をとれば、在職中の会社にばれずに転職活動を進めていくことができると思います。

 

 

その他の質問

転職で失敗する人の特徴はなんですか?
退職した会社から好条件で誘われています。出戻りはアリ?
40歳が未経験でも働ける職種はありますか?

 

 


トップページ 5つの転職ステップ おすすめ転職サイト