40歳が未経験でも働ける職種はありますか?

 

40歳が未経験でも働ける職種はありますか?

やる気と根気とバイタリティさえあれば、どの職種でも大抵問題はないはずです。40歳で未経験の職種に転職するというのは確かにハードルが高いのかもしれません。それもどの職種にも言えること。しかし、やはり最後は本人のやる気次第

 

40歳で勉強し始めて英語がペラペラになる人もいますし、40歳から大学に通い、国家資格を取得して仕事に就く人もいるのです。

 

ただ、そこまでのバイタリティを持っている人は少ないのかもしれません。もう少し現実的な見方をすれば、経験等がそこまで左右されず、また、需要もそれなりにある職種への転職を目指すのが妥当なのではないでしょうか。

 

例えば、介護職。介護の資格は少し勉強すれば取得できるものもあり、資格がなくても担える仕事もなくはありません。しかも、需要は増えるばかりですから、40歳になってからでも十分に目指せる職種となるはずです。

 

タクシーやトラックの運転手も、40歳からでも十分転職可能な職種であり、ニーズが絶えない仕事と言えるでしょう。そのためには新たに資格を取得しなければならないケースもありますが、そのための労力は大して弊害とはならないと思われます。

 

営業職や事務職なども、もちろん経験があるに越したことはありませんが、未経験でも従事可能であり、結果も残せる仕事と言えそうです。

 

勉強熱心であり、且つ、日頃の努力も怠らなければ、特に営業職は一発逆転を狙えるような職種となるのではないでしょうか。高度な専門知識を必要とする商品は取り扱うのが難しいものの、そうでない商品であれば、40歳を過ぎた人でも知識や営業技術を身につけることは不可能ではないはずです。

 

飲食業、特に厨房で調理をする仕事、これも40歳を過ぎた人がチャレンジできる職種としては代表的なものかもしれません。

 

やはり取り扱う商品によりけりですが、例えばラーメン店では40歳を過ぎている人を積極的に採用しているところもかなりあります。将来は独立できる可能性も秘めていますから、頭の片隅に入れながら転職活動を進めてみてはどうでしょうか。

 

何事も、「もう40歳だから、未経験だから」と諦めてしまわないこと。チャレンジしてみれば意外と就ける仕事はあります。情報を集め、応募をして、自分を売り込み、そこからチャンスを得ることを考えなければいけません。

 

 

その他の質問

アルバイトをしながらの転職活動はアリ?
転職で一番大切なことはなんですか?
同業種に転職する際に注意しなければいけないことはありますか?

 

 


トップページ 5つの転職ステップ おすすめ転職サイト