リクナビNEXTはブラック企業を紹介していますか?

リクナビNEXTはブラック企業を紹介していますか?

 

リクナビNEXTはブラック企業を紹介していますか?

 


リクナビNEXTが悪いわけではありませんが、紹介している可能性があります。リクナビNEXTはあくまで求人を出したいという希望企業が、お金を出せば掲載するといった仕組みをとっています。いわゆるブラック企業の求人も見受けられます。

 

これは、リクナビNEXTだけではなく同じ仕組をとっている転職サイトであればどこも同じです。リクナビNEXTでは求人を掲載する前に審査がありますが、しかし、その内容についてはあくまで企業側から提出された情報を元で判断していますので、100%事実であるとは言い切れません。そのため、リクナビNEXTの公式サイトでも以下のようなページが用意されています。

広告・オファー内容と事実の相違について


↑クリックして詳細を見る↑

 

しかしブラック企業はぱっと見で判断が付きません。週休2日、ボーナスあり等書かれていても、実際には勤務時間はめちゃくちゃ、ボーナスは出ないといったの企業が存在するかもしれません。

 

自分から調査することも求められる

ブラック企業の手口は年々巧妙になっており、法的にも線引きが難しい状況です。こうした中、企業の見極めをするには自分で情報収集するしかありません。
有名な大手企業であればそういった心配はほとんどありませんが、ある程度メジャーでCMなどにも度々出ている企業でも悪質な企業も実在します。その中でも、不動産関係はそういった声が後を立ちません。

 

※ブラックを見破るにはどうすればいいでしょうか?
そこで提案ですが、受けようと考えている企業の離職率のデータを見てみてはいかがでしょうか?離職者が多く、出入りの激しい企業は、ブラック率が高い企業と言えます。

一方、離職者が少ない企業ほど優良企業と言っても過言ではありません。もちろん離職者が多いからと言って、我慢して勤め続けている人も存在します。それは10人いれば1人いるかいないかの話です。

 

※ブラック企業に避けるためには?
ズバリ!無料で転職サポートを受けられる、転職エージェントを利用することがオススメします。

 

その中で最大手リクルートが運営している「リクルートエージェント」は、顧客満足度No.1の実績を持ち、転職者の大きな頼りになります。

 

当サイトにもリクルートエージェントの利用者から数多くの感想を頂いております、ご参考になれれば幸いです。
リクルートエージェントの感想・評判ページを見る

 

 

参考になる記事

リクナビNEXTとリクルートエージェントの違いは?

 

この記事は誰かの役に立つと思ったら、
シェアのご協力よろしくお願いいたします。

 

 

 


トップページ 5つの転職ステップ おすすめ転職サイト