転職と独立開業、プライベートにも有用なナチュラルダイエットマイスターの資格

 キャリアを活かせる転職先や希望条件に合った転職先が見つからない場合、全く新しい分野の仕事に挑戦するキャリアチェンジ転職を選択するという方法もあります。40代で未経験の分野に飛び込む事はかなりハードルが高いと思われるかも知れませんが、希望する職種ややりたい仕事が決まっているなら、それに関連する資格を取得する事で仕事に対する知識も自然と備わり、転職活動を成功に導く事も期待できます。ここでは、「食」と「美容」に関連するナチュラルダイエットマイスターの資格について見ていきましょう。

 

 ナチュラルダイエットマイスターとは、野菜や果物に含まれる天然酵素を食生活に効果的に取り入れ、美しく健康的な体を作るためのダイエット法を提案する仕事です。常に注目を集めるダイエットに関連する仕事である事、また近年話題となっている「酵素」を利用している点からも、今後需要の高まりが期待されています。

 ナチュラルダイエットマイスターの資格は「日本ナチュラルビューティスト協会」の認定校もしくは通信教育、ライセンス講師の下で指定の講座を受講し、試験と課題の提出で合格すれば資格が得られます。合格率は90%以上と高く、取得までの期間も1ヶ月程度と短期間で資格が取得できる所が魅力的です。

 

 講座内容は酵素やダイエットに関する知識や理論を学ぶ座学と、調理法を学ぶ実習の2つがありますが、調理法を学ぶのは通常のナチュラルダイエットマイスターの1ランク上のAdvanceTコースになります。受講費用はナチュラルダイエットマイスターで100000円、AdvanceTで75000円ですが、AdvanceTはナチュラルダイエットマイスターの受講後にしか受けられないため、注意が必要です。

 

 資格取得後は、ダイエット指導や食事管理のアドバイザーとしてエステサロンなどで活躍の場を見つけたり、料理教室を開くなど、転職だけでなく起業にも有効活用できます。また、資格取得後の最終ステップとしてライセンス講師制度に登録すれば、講師として仕事をする事もできる資格です。

 

 ナチュラルダイエットマイスターの資格は、食と健康・美容に関心の深い人におすすめです。美容業界や飲食業への転職にも有効ですが、独立開業に興味のある人も取得を考えてみてはいかがでしょうか。40代で資格を取得しても、定年の無い自営業であれば長く有効活用する事ができます。また、自身や家族の健康管理にも役立つため、仕事とプライベートの両面で活躍してくれそうな資格です。

 


トップページ 5つの転職ステップ おすすめ転職サイト